細胞ナノスキャン「メタトロン」

メタトロンは量子医学を用いた、世界の最先端技術を駆使してロシアが開発した機械です。
周波数の乱れから、全身の細胞(約800箇所)の不調を測定できます。

人間には各器官に固有の周波数が存在しています。(例:骨1.8Hz、筋肉3.4Hz…など)
頭に装着したヘッドホンで、こめかみから脳(松果体)を介して全身の各器官の周波数を
読み取り、100万人分のデータベースと比較し、周波数の乱れを6段階で表示します。

身体の状態を計測していくことで、現在にお身体の弱っている部分や、将来悪くなりそうな
器官(未病)を推測することができます。

また、消化器系(胃や腸など)の細胞の周波数から、現在のあなたの食性(肉食、肉魚食、和食、草食)
や積極的に取るべき食べ物、避けるべき食べ物などをアドバイスいたします。