テニス肘に湿布を一ヶ月貼ってみた患者さん

テニス肘 ゴルフ肘

1ヶ月前に荷物を持ち上げた際に、肘がバキッとなったそうです。

ゴルフシーズンのラストスパートを棒に振ってしまいました。

整形外科ではテニス肘と同じところが炎症を起こしているから
湿布を貼って様子をみてくださいと言われたそうです。

それから1ヶ月・・・
痛みが引かずにわざわざ岩見沢から来てくれました。

注目したのは肘ではなく、背中です。
肩甲骨の位置がズレていたので、背中をそっと手で支えてみると、
痛みが半減

全体の調整後は痛みは無くなり、喜んで御帰りになりました。

遠方ですし、これからの季節は雪で来院が困難なため、継続したケアはできませんが、
ゴルフを楽しむ為にもたまーにメンテナンスに来ていただけると嬉しいです。

このように部分的なケアではなく、全体的なケアによってしか改善が
みられない症例がほとんどです。

なかなか痛みがひかない場合などは、全身的にチェックしてくれる治療家に
みてもらうことをお勧めします。

近隣の方は当院までご連絡ください。
「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「
 からだメンテナンスふじさわ
 札幌市東区北38条東7丁目2−17
 北栄メディカルビル1階
 011−743−2002
 http://thb-sapporo.com/
 karadamaintenance@thb-sapporo.com 
ホームページとメールでのお問い合わせは
 24時間受付中です。
「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL