右腕の痺れと、足の裏のタコ

タコ 魚の目

右腕が痺れる患者さん

検査していくと両足の裏に、硬くて大きなタコがありました。
痛くて歩くの大変だったそうです。

手に痺れが発生する要因として、

1.体の重心バランスが悪くて、いつも体重が乗っている場所に
タコができる。(調剤薬局でいつも立ち仕事)

2.タコが痛くて、重心バランスが更に崩れる。

3.背骨が曲がって、肩甲骨の位置がずれる。

4.肩甲骨と首をつなぐ筋肉が引っ張られて、血流が悪くなる。

5.手の神経が循環不良を検知して悲鳴を上げる。(痛み、痺れ)

こんな感じです。

体のバランスを整えていくと、自然と右腕の痛みと痺れは無くなり、
先日足の裏を触ったら、まだ数回のケアなのに
足の裏が柔らかくなっていて、短期間だったので私も驚きました。

腕の痺れで病院に行ってもなかなか良くならない場合は、
離れた場所に原因があることもあるので、ご相談ください。

また、足にタコや魚の目などがある場合にも、
一度ご相談ください〜
「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「
 からだメンテナンスふじさわ
 札幌市東区北38条東7丁目2−17
 北栄メディカルビル1階
 011−743−2002
 http://thb-sapporo.com/
 karadamaintenance@thb-sapporo.com 
ホームページとメールでのお問い合わせは
 24時間受付中です。
「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL