交通事故

近年自動車の安全性能が向上し、交通事故による死傷者の数が
減少傾向にあり、喜ばしいことです。

北海道警察 交通事故発生状況

しかし、整骨院の臨床ではむち打ちや打撲などで
来院する方はあまり減っていない印象があります。

私自身が交通事故にあい、むち打ちになった経験と
当院での交通事故によるむち打ち損傷について、
当院の取り組みをなどを記載しますので、参考にして見てください。

【交通事故に遭われたあなたへ】

大変でしたね…

交通事故は体だけではなく、精神面もダメージが大きいです。

当院には年間通して交通事故にあわれた方が来院されますが、
特に冬はスリップ、春はスピードの出し過ぎによる、
追突事故が多いです。

当院に来院されるケガで多いのが、首の「むち打ち」です。
他にも、「背中や腰の痛み」(シートベルトによって体の一部が固定され、
固定されていない部分が慣性力によって背中がねじれてしまいます)
膝の打撲、手首の捻挫など、様々です。

また、病院でのリハビリが物足りなかったり、
保険会社さんとの話が噛み合わなかったりと、
不安を抱えている方を大勢見てきました。

そして私自身も交通事故でむち打ちになり、
ものすごく苦しんだ経験があります。

その当時は、仕事をしていて夕方になってくると
だんだん頭が重くなってきて、頭を首で支えるのが
辛くなってくるあのだるさ・・・

あなたもそんな状態でしょうか?
見た目には元気に見えるので、人に理解してもらえない
というのも精神的に辛いですよね。

【当院の取り組み】
当院では、事故にあった場合は必ず病院を受診して頂いています。
これは軽症であっても必ずです。

※軽症だと思っていてたものが、時間の経過と共に悪化し
ものすごい痛みを伴ったり、骨や筋肉が萎縮してしまうケースがあります。
(CRPS,RSD,反射生交感神経生ジストロフィーと言います)

また、めまいや頭痛で起き上がることが困難な
脳脊髄液減少症(低髄液圧症)という、
治療法が確立していない病態もあります。

このような場合、最初に病院を受診していないと、怪我の経緯を
立証する証拠に乏しく、後遺障害など認定されない場合がある
ため、必ず受診し医師の診断を受けてください。

施術は、ダメージを受けて壊れている組織や、防御反射で
固くなってしまっている組織、過緊張状態にある神経に対し、

①神経の興奮を抑え、緊張状態から解放する
②防御反射が解かれ、体がリラックスし血流が良くなる
③血流によって、新しい細胞の再生を促す

といった流れで行います。

むち打ちなど、外見上わかりずらいもの(他覚所見に乏しい)の
場合、重症度にもよりますが、おおむね3ヶ月から6ヶ月が妥当と
過去の裁判所の判例があります。

それ以降になると良くも悪くも症状が安定しましたねということになり、
それ時点で自賠責保険での治療は終了となります。

その後はどうなるかというと、残ってしまった症状に関しては
医師が後遺障害認定という診断をし、その残ってしまった症状の
レベルによって賠償金が支払われます。
(ずっと治療はできないのでお金で解決しましょうという流れです)

ですので、しっかりと回復させるためには、最初の3ヶ月が
特に重要です。

夜8時まで受付していますので、お仕事帰りや学校帰りでも
ご予約ください。

【患者さんの声】
・50代男性 会社役員
後ろから追突され、首、背中、腰と全体に痛みで夜も目が
さめてしまうほど辛い状態でした。

先生の治療はとても気持ちよくて眠ってしまうくらいです。
保険のことも詳しいので安心して通うことができました。

・30代女性
頭痛がなかなか治らず、勇気を出してこちらの治療院に
変えて見て大正解でした。

頚椎捻挫という診断でしたが、首ではなく背中を
調整していただき、頭痛が楽になりました。

事故の状況からどのように体に力が加わったか
説明してくれて納得でした。

【ご来院いただく際の流れ】
①事故直後はまず病院へ行き、診断を受けてください。
 過去の交通事故の後遺症に関しましては、自賠責保険は
 使用できない可能性がありますが、自由診療にてお受けします。
②保険会社さんに「ふじさわ整骨院へ行きます」とお伝えください。
③当院へご予約のお電話をください。
011-743-2002
「ホームページを見て電話しました。交通事故です」と
お伝えください。
④自賠責保険が使用できる場合は窓口負担はありません。
単独事故などで、自賠責保険を使用できない場合は、
加入している保険で治療可能かどうか保険屋さんにお問い合わせください。
(人身傷害保証特約、自尊事故保険など)
⑤後は私にお任せください。

お気軽にお問い合わせください。011-743-2002受付時間 10:00-20:00 [ (水)(土)は18:00まで(日)(祝)休診 ]
「ホームページを見て」とお電話ください

メールでのお問い合わせはこちら