足のセミナー開催しました

足趾の重要性 

先日は「モエレはとポッポ保育園」でセミナーを行い、
足の重要性をお伝えしてきました。

勝手に少人数でと考えていたのですが・・・
見積もりが甘かったです。

蓋を開けてみると親子で24名+当日参加

アシスタントを連れてこなかったことを
ちょっとだけ後悔するくらい大盛況でした。

企画してくださったIさん。
本当にありがとうございます。

至らない点も有ったかと思いますが、
純粋な子供たちと触れ合えて、
そしてたくさん質問も頂いて、
とても幸せな時間を過ごすことができました。

今回セミナーを行って改めて思ったのが、
もっともっとセミナーを開催し、
足の重要性を広めなければということです。

今回参加者された大人と子供の中で、足の指を
ちゃんと動かせて、しっかりと力を入れることができた
人数はなんと・・・

大人1名のみ!

ただこれが日本の現状です。
私達はどんどん足の指の筋力が弱って
しまっているのです。
(セミナーでは弱ってしまう原因や、どのような状態が
 危険なのか、そしてその対策をお伝えしています)

足の指に力が入らないと、カカト重心になり
姿勢が猫背になってきます。

子供の成長痛やスポーツでの怪我のリスク、
大人の慢性疾患や不定愁訴は
足の指から始まっている場合が本当に多いです。

当院では頭のテッペンから足の先までチェックして
原因を探ります。

なかなか治らなくてお困りの症状がありましたら、
ご予約いただくか、人数を集めて講演会の依頼をどうぞ。

少人数でもできるだけご要望にお答えします。

細胞レベルから検査する「からだメンテナンスふじさわ」

〒007-0838
札幌市東区北38条東7丁目2−17
北栄メディカルビル1階
011-743-2002

メールでのお問い合わせは24時間受付中です。
お気軽にお問合せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です