急性心不全

先日ショッキングなニュースが目に入りました。

 

ヒトリエというロックバンドのメンバーが

31歳にして急性心不全で他界されました。

 

水泳の池江選手の白血病もそうですが、自分より年下の方が

病気で苦しんでいたり、若くして亡くなるのは、

明日は我が身というか、ショックを受けてしまいます。

 

 

心不全とは、心臓のポンプ機能が低下し、全身に血液をうまく送れない状態です。

 

血液が全身に行き渡らないと、様々な症状が出ます。

 

・動悸や息切れ

・呼吸困難

・むくみ

・疲労感、脱力感

・手足が冷たくなり時に変色する

・夜間頻尿

などなど

 

ご高齢の方にも多い症状です。

 

当てはまるものが多いときには、一度循環器の病院で検査を

おすすめします。

 

その上で緊急性がないようでしたら、当院で対応可能ですので

ご相談ください。

 

また、もし病気が発覚しても、お手伝いできることはありますので、

メールかお電話ください。

細胞レベルから検査する「からだメンテナンスふじさわ」

〒007-0838
札幌市東区北38条東7丁目2−17
北栄メディカルビル1階
011-743-2002

メールでのお問い合わせは24時間受付中です。
お気軽にお問合せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

入学式

次の記事

腑に落ちるということ