しりもち

本日の急患さん

 

自転車から降りる際にサドルにピンポイントで

尾骨(尾てい骨)を強打し、何をするにも痛いので病院へ

 

GW中ということもあり、4時間待たされたそうです・・・

 

骨には異常なかったそうで、急遽来院されました。

 

尾骨の痛みって長引くことが多いので、応急処置として

仙骨の調整(尾骨からの衝撃でズレていることが多いです)

と光線治療器を照射できたのは良かったです。

 

たかが尻もち、されど尻もち。

 

痛みがなかなか引かない場合は、レントゲン。

骨に異常がなければ、ご相談ください。

 

ちなみに骨が折れていても光線治療は有効です。

細胞レベルから検査する「からだメンテナンスふじさわ」

〒007-0838
札幌市東区北38条東7丁目2−17
北栄メディカルビル1階
011-743-2002

メールでのお問い合わせは24時間受付中です。
お気軽にお問合せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

令和の施術初日です

次の記事

休みすぎ症候群