消防訓練

本日は予約の合間を縫って、メディカルビルの防災訓練に参加しました。

 

15分くらいでしたが、火災時の連絡や避難経路、初期消火など学びました。

 

あと、天井まで火が上がっていたら、消化は無理だから走って逃げるとか、消化器噴射したら真っ白になるから噴射前に退路を確認しておくとか、ためになるお話でした。

 

なるほどと思ったのが消化器の持ち方。

 

①下のレバーだけ持つ

②ピンを抜く

③ホースの先端を火に向ける

④上のレバーも一緒に握る→噴射

 

よくあるミスで、とっさにレバーを上も下も握って持ち上げてしまい、ピンを外した瞬間に、下を向いて固定されているホースから粉が噴射してしまうことがあるそうです。

 

確かにやってしまいそう・・・

 

いい勉強になりました。

細胞レベルから検査する「からだメンテナンスふじさわ」

〒007-0838
札幌市東区北38条東7丁目2−17
北栄メディカルビル1階
011-743-2002

メールでのお問い合わせは24時間受付中です。
お気軽にお問合せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です